秋の夜長は文字を読め

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もはや年寄りなのか。。。?の巻
秋って良いですね! 過ごし易い陽気でいて、人恋しくさせる郷愁感。
春の浮かれ気分でロクンローも最高ですが、フラレ気分でロケンローな
秋のほうが、個人的には好きだったりもします

さて先日つーか、もう一ヶ月以上前のこと、多分「いいはなシーサー」だったと
思うのですが、その番組で
「今日あった良いことを、ノートに日記風に書き残している人」の紹介をしていました。
「へえ、なんか良さげかも~」と思い、自分も真似してみたのです。
日付とか面倒なので番号で書いときます。



1:なかなか見つけられなかった漫画の単行本「カラスヤサトシ」の一巻を
 某ブクオフで発見&購入


2:同じくPS2のソフト「タイトーメモリーズ2上巻」をブクオフ以外は以下同文


3:テレ朝の番組「Q様」の漢字問題がスラスラ解けた。
 一人で喜ぶさまはかなり虚しさ満開である。


4:タスポなしでも買えるタバコ自販機を通勤途中の店の前で発見。
 ジッとしながら顔認証の結果を待つその時間は心苦しいものの、いちいち
 コンビニ店内に入る手間も省けるので、これでおあいこだぁ!(アニメキャラ風)


5:会社内にて、他の部署の名前も知らない女の子と目が合い、
 なんか知らないけど、微笑まれる。 単に笑われただけということか。。と。


6:《どうしても「許せない」人》という本を見つけ購入。
 許せない人や物事に対し、どう接したり考えたら良いか?等のノウハウが
 書いてあり、ちょっと心のモヤモヤが晴れかけてきた。
 許せない事は許せない事として、それをどうやって乗り越えたらいいかが
 少しだけわかったような気がした。


7:パチンコ「フィーバー大夏祭り」でジッタリン・ジンの曲を堪能。
 聴ける(聴けた?)曲は
 「夏祭り」「にちようび」「エブリデイ」「プレゼント」等であるが、改めて聴くと
 名曲揃いだというのが良~くわかった。


8:隣の部署にいるツモ君(もちろん仮名)が東京ゲームショウに行ってきた
 そうで、その時に貰ってきたカプコンのDVDを貸してもらった。
 もうね、PS3とかのゲームの画面見たら。。年取ったもんだなと実感した。
 画面もそうだけど、ゲームシステムとか遊び方が凄いんだもん。
 くそう。。じじいにはなりたくねえぜ


9:ようやく後ろだけであるが、髪が結えるようになってきた。
 目標は狐や狸のシッポ風であるが、まだまだガンバ級の短さなので、
 もっとスケベになって、早く髪が伸びるようになろう!


他にもしょうもない出来事が沢山あるのですが、そろそろ飽きられそうなので、
今回だけはこの辺で勘弁しておきます。
皆さんも良いこと日記、やってみてはいかがでしょうか?
一年後とか何年後か、過去を振り返り読んでみるのも面白そうですし。
超オススメで。。。はないかも知れませんがねw
スポンサーサイト

新しいDSを買ってその後はむふ~。。の巻
ドンマイ! 最近、何かと心にモヤモヤを抱えたまま過ごしているsivaです。
新しいPSPが出ると聞いては欲しくなり、はたまた、新しいDSが出ると
聞いては、今度は「新型PSPなんて、単なるマイナーチェンジじゃんかワロスワロス」
などと、心の中で微弱な毒をはきまくっています。

さて新しいDSこと「ニンテンドーDSi」ですが、どうやらカメラ付らしいです。
ただカメラ機能が付いているだけでなく、色んな遊びもできるそうで。
例えば「似てる度カメラ」。 これは二人並んで写真を撮り、その二人がどれ位
似ているか判定してくれるというもので、ウマく使えば2ショットも簡単だぜHEY!な
代物。。。ということにしときましょう。
あと目ぼしいカメラ機能としては「顔合成カメラ」なんてものもあり、
「どうや? 二人の子供の将来はどんな顔になるか、試してみようやないか。。」
なんてことにもなりかねないので、すごく楽しみにしています。
発売は11月1日。 予約しても買えなさそうなので、気長に待とうと思います。
任天堂 DSi





悲しいCM
皆さんはもう観ましたか? アレですよアレ。
グリコのチョコのCMなのですが、実写版のサザエさん風なやつです。
浅野忠信がカツオ、小栗旬がイクラ、宮沢りえがワカメ役を演じている、
あれ?タラオ役って誰だっけ。。?なCMのことですよ。
最初の観ている内は「なんかホノボノしててイイね」と思うのですが、
CMの最後の方になると「ん? 誰かの法事なのか?」とわかってきて、
いったい誰の法事なのか。。と、色んな事を想像させる、とても物悲しい
CMだと僕は思ったのですが、いかがでしょう?
だって「タマ 3代目」ですよ? これだけで涙がちょちょぎれるでしょ?
そんな秋の淋しい心に波打たせるようなCM、今後も続編が放映される
らしいです。
いったいどこまで行き着いちゃうのかが心配です。  幻のタラオの妹
「ヒトデちゃん」も出るとかなんとか。。。マスオさんも頑張ったんだね! いろいろと。
オトナグリコ
 






陰気な楽しみ(まねっこ)
唐突ではあるが、ヒゲが鬱陶しいのであーる。
ま、それ程毛深くもなく、ヒゲなんかも人並み程度の量しかないのだが、
それでも毎日生えてくるので、身だしなみに気をつけているワタクシと
しましては、面倒だとは思いつつも、2日に1回くらいは剃っているわけで。

そんな嫌われ者のヒゲくんの処理ですが、時々毛抜きで抜いているんです。
ほっぺやアゴ周辺のみですが、それが実に楽しいこと楽しいこと。
まだ「剃刀なんかで剃ると、毛が濃くなる」という迷信を信じていた頃に
やり始めたのですが、すっかりハマっちゃいましたテヘヘ

ただ、そんな楽しみにも一つ弊害がありまして。。。
「うまく抜けないと、少し汚くなる」んですなあ。
ちゃんと毛根も抜けてくれると良いのですが、時々抜いた跡に黒く残る時が
あるのです。 そうなると取れないしヒゲが残っているように見えるしで、
あーもう神様も辛いよね~♪(ゴメン)なことになっちゃうのですねえ。
抜くときに「プツッ」と切れる感じがしたら、魚群並みの信頼度でそうなります。
それに、そうなると「埋没毛」という、皮膚の下で毛が伸びちゃう状態になり、
針かなんかで掘り出さないといけなくなり、かなり面倒になります。
炎症の原因にもなるようですし。。。
ま、僕くらいのレベルになると、その処理を「手術」と称して、これまた楽しめる
余裕ができちゃうものなんですけどね!

究極の夢「アゴの皮膚を少しはがして、ヒゲの根元から全部抜いてみた~い!」
がかなう日がはやく来ないかな~。。。 こわいっちゅうねん。

ただこれだけの話
ようやく秋めいた青空が広がってきた今日この頃、
皆様はサンマやキノコ類に噛り付いてますか?  僕はまだです。。なsivaです。
何か書こうと思ったが、どうにもこうにもイイネタが思いつかないので、
一つだけ動画でも紹介してみようと思いつきました。

今回紹介する動画は「サクラ大戦3」というゲームのOPムービーです。
このゲームは、僕が唯一プレーしたことのあるギャルゲー(この表現が
正しいかどうかは微妙)であり、数あるゲームの中でもトップ30位以内には
入るであろうと思われる佳作なゲームなのです。
ゲーム性もそうですが、このOPで流れる音楽も凄くいい出来だと、
個人的には思ってるんですが。。。 さあごらんくださいまし。
なおニコニコ動画という、視聴するには登録が必要なサイトになりますので、
その辺はどうかお手柔らかに。

ニコニコ動画 サクラ大戦3OP
Copyright © siva Culture. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。