秋の夜長は文字を読め

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むれむれ小ネタ集
遥かな尾瀬
これを見たり感じれば「夏がキター」と思い出すもの。
・妙に人が多く感じる街中の風景
 これは夏休みに入るからでしょうね。
 田舎育ちの僕は、人の多い処がやや苦手なので、早く
 夏休み終わらないかな?と願っています。
 自分が子供の頃には「夏休み終わるな!」と
 思っていたくせに、です。。。

・高校野球
 年に何回かやってますけど、夏の大会が一番印象強いです
 よね。「夏休み最中にやってる」ということで、
 印象に残りやすいんでしょうか。
 テレビでも夏以外の大会は、それほどやっていませんし。
 
・セミの鳴き声
 その年ごとにセミの羽化時期は変わると思いますが、
 7月にもなると、セミの声が聴こえ始めます。
 条件反射か、はたまたパブロフの犬とでも言いましょうか、
 この声を聴くと、暑さが倍に感じられるわけで。
 この声もしばらくすれば止むのでしょうけど、それは
 セミが命を落としていくのに通じていて、物悲しくなります。
 人恋しくなる秋も近づいてきますしね。。。

「僕の街」ができるまで
上野の某所で働きはじめて、約5日が過ぎました。
職場に行くルートや、どこにどんなお店や道があるかが
少しずつわかってきたところです。
あと何日か勤務すれば、上野駅や御徒町駅周辺のことが
だいたいわかってくるのでしょう。
僕はこれまで、何回かの引越しを経験しています。
その度住む町が変わるわけですから、最初は難儀します。
「どこに何があるか?」「ここはどういう所か?」
「交通の便はいかほど?」等など、知らないことが多すぎて、
少し不安になってきたりもします。
何週間・何ヶ月と暮らして、その街を知るわけです。
僕はその過程が好きです。
不安や苦労を感じたりするけど、そのぶん後になって
その街に愛着を感じられるようにもなりますし。
今まで幾つかの街を渡り歩いてきましたが、それらの
どの街も良い所でした。住めば都、ではないでしょうけど、
「僕の街になった」と僕は思っています。
上野の街、好きになれればいいなあ。 住んでないですけどね(^^;

嬉し恥ずかし逆ナンパ
しつこいくらい「仕事で上野行ってます」言うてるわけですが、
二、三日前に上野で遭遇したこと。
仕事前に少し時間が空いたので、上野公園の西郷どん銅像の前で
タバコ&ジュースで一服していた時のことです。
「ヴァ~ 暑いね、しかし。。。」とベンチに座っていたら、
「あの・・・」と声をかけて、人が近寄ってきたのです。
「はい、何でしょうか?」と返事をしてみたところ
「お兄さん、今ヒマ? 良かったら付き合ってよ」と返答がきた。
「え? 申し訳ないけど、今から仕事なんで。。。」断る僕。
「仕事? 幾ら位貰ってるの? その分、お小遣いだすけど」
えっ、お小遣いくれるの? でもそんな幾らなんて教えたくない。
「あーちょっとそれは。。。ごめんなさい、無理です」
「そう・・・? 邪魔してごめんね。 じゃあ」と断ったら、
あっさりと去っていった。
お小遣いかぁ、幾らくれたんだろう? いかんいかん!
オイシイ話には注意しろと、あれ程誰かが言っていたではないか。
そもそも、その人、男だったんだよねえ。。。w
悪徳セールスの勧誘か何かだと思った人、ハズレです。
その筋に詳しい人は知ってると思いますけど、上野界隈ってのは
実はソチラ系のハッテン場として有名なのです。
男色家の人だとかゲイの人だとか。。。まあおホモな方々ですよね。
なので、そういうお誘いがかかる事がある、ってのは知ってました。
まさか自分が、そういうのに遭遇するとは思いませんでしたけどw
でも、ついていったら幾ら貰えたんだろう?
一応金額だけ聞いておけば良かったかなあ。。。w
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

>ふゆかさん
そういう読み違いも計算に入れて書いたんですけどねw
でも、多分女性だったらついていったと思うです。
悪い言い方になりますけど、その方の容貌にもよるし、仕事がなかったら、ですけどね。

>ジミにぃ
引越し、最初は大変ですけど、面白いものですよ?
書いた通り、調べる面白さや知る楽しさがあるのです。
まあ、一番良いと思うのは、やっぱり生まれ故郷ですよね。

>すずみんさん
私めも色々普通とは違うので、あまり恐怖は感じなかったですな。
怖いというよりは、好奇心で話を聞いていました。
実を言うと、僕もそちらの方に好かれやすいみたいで、
これまで何回かお誘いを受けたことがあります。
パチンコ屋、サウナ、公園とか。
ウホっいい男!なんですかね。。。w

>makiさん
女性も似たような事かも知れませんけど、
そちらの世界にも、お金で買う(?)みたいな風習があるらしくて。
茶髪のクールな感じの人ですね? 了解です。。。
って、そんなんわかるかっっw
せめて何時ごろ居るとか、もっと特徴的な事を
教えてもらえなければ。。。
と言いましても、タクシーで帰宅は、僕のお財布が死んじゃいます(^^;
sivasix | URL | 2007/08/08/Wed 16:34 [編集]
普通のナンパならまだ良いですけど
お金がチラつくのは何とも怖いですね。
買われなくて良かった、sivaさん(笑)。

上野駅周辺で私より一つ年下のネット友が
タクシーを停めて客待ちをしています。
茶髪のクールな感じの人が運転席におりましたら
私のかわりに乗ってあげてください(笑)。
maki | URL | 2007/08/02/Thu 15:15 [編集]
うわぁ~、逆ナンっていうから私も女性かと思ったら男性でしたか(^_^;)

怖くなかった?旦那の友人にはその系統の人に好かれやすい人がいます。
追いかけられたこともあると聞いてるので怖っって思ったりします。(しかもマッチョだったそうで)

sivaさんに声かけてきたひとは紳士でよかった・・・しかし小遣いくれるなんて、怖いナァ…
すずみん | URL | 2007/08/02/Thu 01:05 [編集]
自分は余り引越しとかして無いからそんな感じが無いですね。憧れたりはするんですが…一度だけど生まれた町を出て行こうってしたことがあるかな…結局戻りましたが(笑)逆ナンそんなパターンもあるんだね(^-^)
ジミへん | URL | 2007/08/01/Wed 22:27 [編集]
逆ナン
女性が声掛けたのかと思ったwもし、それがキレイな女性だったらついて行った?かえって怪しんだかな 笑 甘い言葉に乗らなくてよかったよかった。正解。
ふゆか | URL | 2007/08/01/Wed 18:21 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © siva Culture. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。